医療法人 平成会 平松産婦人科クリニック

医師の紹介

【院長】

平松 恵三(ひらまつ けいぞう)

1949年大阪府豊中市生まれ。和歌山県立医科大学卒。大阪大学産婦人科、麻酔科、集中治療部などで研修の後、大阪大学産婦人科助手、愛染橋病院産婦人科部長を経て87年開院。2000年〜2005年 大阪大学非常勤講師。
趣味は山登り、ゴルフ

〔資格〕
  • 日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
  • 麻酔科標榜医
〔社会的活動・役職〕(平成26年1月1日 現在)
  • 日本産科婦人科学会代議員
  • 近畿産科婦人科学会選出評議員
  • 近畿産科婦人科学会学術委員会・腫瘍研究部会委員
  • 近畿産科婦人科学会・日産婦医会委員会・医療対策部会委員
  • 日本産科麻酔学会幹事
  • 大阪府医師会事紛争特別委員会委員
  • 大阪産婦人科医会理事(総務 医療安全担当)(南河内ブロック選出理事)
  • 民事調停委員(大阪地方裁判所 大阪簡易裁判所所属)